最終日

おはようございます。いよいよ今日は研修の最終日となりました。10:30までにチェックアウトを済ませ、1 階に集合。パスポートや携帯など忘れ物に注意!もうホテルには戻って来れません!

今日の研修プログラムはオプショナルツアー、学生達はとても楽しみにしています。2グループに分かれてバスで目的地に向かいます。

1グループ スイティエン公園 42名 2グループ ミトー観光 25名

ブログではミトー観光の様子をお伝えします!

ホーチミンから車で1時間30分の所にミトー市があります。ミトーはメコンデルタで有名、特にジャングルクルーズは観光客に人気です。ジャングルクルーズを楽しみにさぁ、出発❗️

走り出すこと30分、大雨。ベトナムは今は雨季でこの研修期間中も何回かスコールにあいました。ゲリラ豪雨でこのままではメコン川が増水してジャングルクルーズができないのでは と心配したのですが、しばらくすると晴れてきました。

ミトーに着くまでの車窓からは、田んぼと椰子の木が広がっている景色が見えます。通訳のチュウさんから、ベトナムのお米の生産量は世界第2位で三毛作だそうです。

メコンデルタに行くまでにミトー市内のレストランで昼食を済ませます。ここでしか食べれない郷土料理エレファントイヤーフィッシュ(象耳魚)と風船餅をいただきます。

食事の様子です。エレファントイヤーフィッシュは写真で見るとグロテスクですが、味はあっさりしています。

メコンデルタの一つであるタイソン島に船で渡ります。

アオザイを着ているのは通訳のハンさん。日本語がとてもお上手です。このメコン川、幅が3km、長さは4800km。ずっとカンボジアまで続いているそうです。川の色が茶色く濁っているのは土地が肥沃だからだそうで魚の養殖をしています。

タイソン島では養蜂が有名で蜂蜜の試食、そして何故かニシキヘビを首に巻くことができます。観光客寄せだと思います、学生達のテンション急上昇で楽しそうでした。フルーツを試食した後、お楽しみのジャングルクルーズに行きます!

すぐ下の写真は蜂です

いざ、ジャングルクルーズ‼️小舟に乗り込みます。

楽しんだ後、一旦ホーチミン市内にもどり、空港へ。バスの心地よい揺れと疲れで帰路のバスの中では爆睡の人もいました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中